絶対NGの結婚の顔合わせ服装とは!?

実は知らないうちにやっちゃってるかも!? 今後の人生を共に過ごしていく大切な方と巡り会えたことはとても幸せですよね。 結婚に憧れを抱いている方も多くいらっしゃるかと思います。 しかし結婚には様々な準備が必要です。 その一つに、両親顔合わせがあります。 両親の顔合わせは緊張してしまいますし、どんな服装で行ったら良いか悩んでしまいますよね。 そこで今回は、結婚の両親顔合わせでNGな服装、マナーについてご紹介します。 超基本だけどやっちゃってるかも!?結婚の両親顔合わせでNGな服装マナーとは 男性は黒やグレーのスーツが基本とされていますのでカジュアルなジーパンなどは避けましょう。 シャツも派手な色ではなく、薄い水色や白を選ぶのが無難といえます。 ネクタイもシンプルな柄を選びましょう。 女性の場合はシックなワンピースかスーツがよいでしょう。 着物も品があって素敵に映るかと思います。 ワンピースの場合、あまり派手な色やデザイン、またスカート丈が短すぎるものは控えましょう。 また、アクセサリーを身につける場合は悪目立ちしない、シンプルで華奢なデザインのものを選びましょう。 小物も色や柄が派手なものはそれだけが浮いてしまうので控えるようにしてください。 忘れがちなのが化粧についてですが、普段派手なメイクをしている方も両親顔合わせの際には薄めのナチュラルメイクを意識してください。 服装もシンプルで清楚なものを選ぶため、メイクが濃いと目立ってしまいますし服装に合いません。 初めて会う男性の両親への印象もあまり良くないでしょう。 普段は濃いメイクばかりで慣れていないという方は事前にナチュラルメイクを練習しておくのが良いかと思います。 これらより男性の場合も女性の場合も、結婚の両親顔合わせの際には服装に個性を出さない方が良いかと思います。 派手ではなくシンプルなものを選び、小物まで気を遣うようにしましょう。 両親は意外と細かいところまで見ているかもしれません。 どこを見られても恥ずかしくない服装、身だしなみで顔合わせに臨んでください。 いかがでしたか。 両親の結婚顔合わせは結婚する本人たちはもちろんのこと、両親も緊張しているものです。 服装は最低限のマナーですのでしっかりと守ってしっかりと顔合わせに臨みましょう。 当日も身だしなみにも気を配って失礼のないように努めてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です